昨日の味方は今日の敵!

何やら弁護士さんとご縁のある今日この頃なんですが、少し前に離婚の時に頼んだ弁護士事務所からの請求額が高かったもんで、紛議申立なるものをしたんです。私の訴えに対する回答書というのが弁護士事務所から届いたんですが、まーこれもあることないこと悪し様に書いてあるではないですか!!

どっちにしても、あとは所属弁護士会の中立な弁護士さんたちが判断するので私の知ったこっちゃないんですが、内容読んで「はー昨日の味方は今日の敵だあ~!」と思いましたよ。
まったく・・・ぼったくりのくせに!!と思いましたが、もう屁とも思わん!!弁護士のこーいう手口には慣れちゃったわ・・・。
知らない人が見たらドキドキしちゃうかもな内容ですけどね、どこで聞いても「高すぎる!」ってご意見でしたので、これも妥当なお値段に収まるんだと思いますよ。

この紛議申立っていうのは私は訴えの書類を出すだけで、あとは弁護士会にお任せなので私が直接文句を言う事もないので、結果待ちでいいので楽ではありますが、「弁護士ってのもいいような悪いような・・・」商売だと思いましたよ。心底善人の人だったら務まらないないんじゃないかなー?なんたって、黒を無理やり白って言い張る事もあるわけですからね。善男善女には無理じゃないかと・・・。

使う側も暴言三昧の回答書には慣れねばなりませんが・・・。気の弱い人だと「そんな・・・!!」って泣いちゃうかも!あることないこと書いてありますからねー!!私のように「なんじゃこりゃあ~!!」って怒る人にはいいかもしれませんけどね。


そうそう!ローザンヌバレエコンクールでは、日本人が3名も入賞!!すごい!!バレエファンの私としてはうれしい限りです!
1位になった二山くん、もうちょっと背が伸びたらいいんだけどねー。最近は女性ダンサーが背が高い人が増えたので小柄男子だと大変みたいですね・・・。パートナーに苦労しちゃうかも。
あ、そういえば6位の加藤くんはあの「狩人」のお兄さんのほうの息子さんだとか!!海外留学させるのにお金がすごくかかったとか・・・。
ローザンヌのコンクールはファイナルまで残らなくても、留学の機会が与えられるそうですね!「はい!落選!終わり!」じゃなくて、最後まで相談に乗ってくれたりするそうで。私も少し前まで知らなかったんですが、そういうシステムと聞いて、そうかーそれなら出場した甲斐があるね!と思いました。まあ、ビデオ審査で予選通過しなければ本選に出れないので、楽ではないでしょうけど。

さーて、いよいよソチ・オリンピックも始まるし、録画予約が忙しくなりそうです!!
全部リアルタイムで見たいけど、そういうわけにもいかないし・・・。冬のオリンピック競技は結構「運」が関係したりする競技もあったりするので、大どんでん返しがあったりしそうなので、ドキドキ感がたまりませんね!!
あったかいお茶でもすすりながら、観戦して寒さに耐えねば!!



ブログランキングに参加しています!クリックよろしくお願いいたします!


人気ブログランキングへ
沙羅ちゃんはロシアでも人気者みたいですね!!
スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。