ありがとうございます!

小鉄くんに声援ありがとうございます!!
今日は、午前中ちょっと元気がない?・・・と思っていたんです。動物病院は午後は4時からなので、それまでに様子見て・・・と思っていたら、午後は「おい!ゴハンを出せにゃっ!」と私をどついて来たので、「今日は・・・大丈夫みたいだな!」という事で通院せず!
夜は小衛門をいつものようにイビリ始めて、ベッドの下まで追い込んで行く元気さ。
とりあえず、大丈夫のようで、ホッ!!小衛門はとんだ災難ですが、太った分運動して下さい・・・!!

不思議なもんで、小鉄が午前中寝てばかりの時はいつもはしつこいエディもタヌ兄ちゃんにちょっかい出さないんですよね。みんなで回りを囲んで寝てました!(私のベッドで!)

夕方、ちょっとうたた寝してたら、ドン!と小鉄くんに上に乗られました!またしても「ゴハンを出せにゃ!」と合図・・・!!
・・・そこまでできるなら、大丈夫だわ。

昨日や午前中は、さすがに細胞を取るために患部に針を刺された影響もあったんでしょうねー。人間だってイヤだもん、猫さんだって怖いよね・・・。痛みが残ってたのかも。

ゴハン食わない、トイレも行かない・・・じゃ心配ですが、それはないようなのでまずは安心しています。
でも、まだおケツにお肉は戻らないしなんとなく顔も一回り小さくなったような??ただ、腫瘍があるのが小腸なので栄養を吸収する所なので腫瘍が大きくなる可能性もあるらしいです。でも、人間も動物も食べられなくなったら終わり!食欲あれば大丈夫と思っています!!

車の乗せるとゲーする小鉄くん。ま、あんまり頻繁に車に乗せると却ってよろしくないかもなので、連絡があるまでは食べなくなったりしない限りは動物病院には連れていかないつもりです。そっちのストレスで具合悪くなるのも良くなさそうなので。

早く結果が出て、腫瘍を退治してほしいもんです!!
調べるのは一切やめました!ろくな事書いてないし!動物医療だって日々進化してますからねー!かかりつけの動物病院の院長先生はゴッドハンドらしいし・・・。(院長先生をご指名の方が結構多いんですよ!)

前は小衛門に心臓の薬を飲ませる事を提案してた獣医さん。今回、小衛門は大小をおもらしするわ、ガタガタ震えるわの様子を見て、「小衛門くんは怖がりさんだから、お薬はストレスになっちゃうねー。心臓音も悪くないようなので、肥満だけ注意して様子見ましょうね」と言われました。爪切りすら、怖がって絶対拒否ですからねー。

チビッ子だったエディもそろそろ6キロが見えてきた気が・・・。動物病院に行くたびに、腕が筋肉痛になりそう・・・・!



ブログランキングに参加しています!クリックよろしくお願いいたします!


人気ブログランキングへ
獣医さんの手ってよく見ると傷だらけ・・・。大変なのね・・・!
スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。