小鉄くん、その後

小鉄くん、入院で猫インターフェロンと点滴を受けていました。
結局のところ、開腹してみなければ詳細はわからないとのこと。ただ、食欲もあるし、熱も平熱。
開腹して何もなかったとしても手術代は取られるようなので、連れて帰ってきました。リンパ腫は小さいけどある事はあるとのこと。

こんな不安定な天気なのでストレスからきたのかもしれません。
とりあえず、今まで通りステロイドの内服で様子を見る事になりました。

心配下さった皆様ありがとうございました。

この先はわかりませんが、内服や注射で対応できるうちはそうしたいと思います。
スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。