順調なり!

今日の午後に動物病院から電話がありまして、ステロイドは昨日もらった分から減量で・・・という事になりました!
昨日の時点では、来週また来て下さいとの事だったんですが、ステロイドがなくなる頃に来てもらえばいいとのこと。
おおー!!なかなか順調ではないですか!!

良かった、良かった!


FIP、ストレスから引き起こされるっていうのでその辺りも聞いてみたんですが、「猫が何をストレスに感じてるかははっきりしませんからねー。1頭飼いでもなる子はなりますから。」とのこと。
ちょっと多頭飼いを気にしていたんですが、ウザい小衛門とはもう何年も暮らしてるし、エディとだってもう1年近くになる・・・。ということで、ストレス説はあるものの、はっきりした原因って不明みたいですねー。

なので、我が家の場合は特にトイレを別にしろとか隔離しろとかの指示はなし!まったくもって、難解な病気ですねー。
伝染性なんて名前が付いてるから誤解も多いようで・・・。
検索はしてみたものの、素人が書いてるもんなんてアテにならないし、だからといって明確に書いてるプロってのもいない・・・。

私はウイルスをマジで退治する気、満々!!



というのは、子供の頃不思議なものを見たことがあるから!
昔ばーちゃんちには、蔵にお米を保管してたんで常に猫さんが飼われていたんですが、中にサバ白の若い男子猫さんがいたんですね。この子、交通事故で後ろ脚の膝から下がなくなったんですが、次に会った時に見たらなぜかそのなくなった脚が再生してたんです!!
それを見て、私「猫ってトカゲのしっぽみたいに脚が生えるんだー!」って思いこんでたんですが、これってどうやらこの猫の奇跡だったみたいですね。大人になってからはそんな猫さん見た事ないし・・・。

そーんな奇跡を見てしまったんで、猫は不思議な生き物なんですよね~!なんで、小鉄くんのウイルスが消えてなくなったっておかしくない!!つうか、消すぞ!!

これはちょっと胡散臭いけど、同じくばーちゃんちの近所で、猫を車で牽いてしまってから体のどっかが悪くなったオッサンがいたらしいんです。病院行っても良くならず、占い師じゃないけど、お寺だかなんだか霊能者みたいな人にお伺いを立てたら、「あなた猫を牽きましたね。猫の祟りです。」って言われたそうです。
何日間だか、お魚だかなんだかを乗る車にお供えしなさいって言われて、それをやったら体調がよくなったそうな。まあ、病は気から・・・かもしれないけど、猫さんって昔っからミステリアスな存在なんでしょうねー。

とにかく、獣医さんにビックリしてもらえるようにしますよー!!
明日はまたなでしこジャパンの試合。あの暑さと湿度で試合って、地獄ですよねー。アスリートとはいえ、ハードすぎる!やっぱ、両SBは近賀さんと鮫ちゃんが安心できるー!!今回は海外組は招集できない所もあるようで、仕方ないですけどねー。
しかし、ベトナムまで暴動とは・・・。某国、いい加減にしてくれないかな・・・!!ああいう、ジャイアンちっくなやり方で何でも解決できる世の中じゃないっつうの!!それより、公害とかなんとかしろや!!他国にまで変なもん飛ばさないでくれっ!!



ブログランキングに参加しています!クリックよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
動物病院で好戦的なのはMダックス!!みんな吠えてる!!
スポンサーサイト

コメント

あんずミャミャ #-

ステロイド減量できるようで
よかったですね!

にゃんこの病気って
まだまだ未解明なものが多いですよね。
とくにFIPに関しては
これほど医療が進歩していても
画期的な薬が開発されないって
嘆いている飼い主さん多いですもん。

にゃんこには不思議な力があるって
私も思いますよ♪
私は黒猫さんに会うと
なぜか必ず多かれ少なかれいいことがあります(^^

2014年05月16日(金) 20時09分 | URL | 編集

ましゃ治 #-

ステロイドが減らせるって、良い話じゃあ~りませんか!

ほんと、FIPはワクチンも無けりゃコレといった薬も無い。
一番厄介な病気ですからねぇ。

正直先生もステロイドの減量に関しては迷ったと思いますが、減量ってことはかなり良い兆候ではないでしょうか。

家のぷりんもステロイドの量は同じですが、体重が増えてきてる分減ったかたちですが、いつ止めるかはまだ判断出来ない状況です。

先生が驚くくらいウイルスやっつけちゃえ!

ガンバレ小鉄くん、こて家さん!

2014年05月16日(金) 21時23分 | URL | 編集

のん福レオのお母さん #W3zumXIw

ステロイドの量が減って良かったですね。。
うんうん、こて家さんのウイルスバスター、頑張ってくださいね~☆
小鉄君には大きな元気玉を送ります~^o^

2014年05月17日(土) 09時35分 | URL | 編集

こて家 #-

>あんずミャミャさん
いつもありがとうございます!
なんか、最近は動物愛護って意味でもなかなか解剖とか協力も得られないケースも多いので、余計に解明されない部分もあるとか・・・。うーん、難しいですよねー。人間でもウイルス系の病気の薬は結構開発難しいみたいだし。
猫さん、ホント不思議ですよね!私は前に住んでたアパートの近くに人慣れしたきれいな三毛猫さんがいて、面接の日に歩いてたら駆け寄ってきて「にゃ!」ってエールを貰って合格した事ありますよ!!

>ましゃ治さん
いつもありがとうございます!
そうですねー。飲ませる方も減ると助かる!ええもう、ウイルスバスターズ大活躍しますよ!!次は新しいWサイクロンのダイソンで吸引したる!!

>のん福レオのお母さんさん
いつもありがとうございます!
お母さんも病にゃんのお世話大変ですよね!!私からも治れパワーを送りますねー!!

2014年05月18日(日) 01時36分 | URL | 編集


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。