小衛門のこと

引き続き、温かいコメントありがとうございます。
悲しい事があっても仕事やら何やら、日常は追いかけてくるので何とかやっております。

小鉄くんはいなくなりましたが、エディは「ボクのお腹モフモフしなよ!」とばかりにお腹を見せて甘えてきますし、小梅ちゃんも寝る時はべったり添い寝。慰められています。
それぞれ違った形ではありますが、私を癒してくれます。

小鉄くんの看病のためにお里帰りの小衛門ですが、小鉄くんが亡くなってから小衛門の元親さんにメールをしたのですが返信がないのです。
猫を愛する事では誰にも負けないくらいの元親さんなので、小衛門は大事にされていると思いますが・・・。

返してくれ、とメールしたのではなく、返すもそのままとどまるもそちらのご判断に任せますとメールしたのです。
小衛門は知っての通り、超の付くビビリ。何度も環境を替えるのはストレス?と考えたからです。
小鉄くんがFIPを発症したのはストレスが原因だとしたら、小衛門も・・・という不安もあったからです。
ただ、私は小衛門が大好きですし、戻ってくるならうれしい。そういった事を書いて送信したのですが、連絡はありません。

私は里親失格ですので、仕方がないですね。
ただ、どうしているかだけでも知りたかったのですが。小衛門が元気にしているのならそれだけでいいのですが・・・。

ビビリでKYだけど、賢くて愛情豊かな小衛門。もう会えないかもしれないけど、元気で幸せに暮らしてね!
小衛門、小鉄兄たんより長生きするんだよ!!

スポンサーサイト

コメント

のん福レオのお母さん #W3zumXIw

まだまだ悲しみは続いているとお察しします・・。。

小衛門君を離された時、正直言って???と、思いましたが
それぞれの理由、訳があるのだろうと思っていました。。
今は小衛門君のシアワセを最優先に考えてあげてくださいね。。

2015年07月22日(水) 11時31分 | URL | 編集

ましゃ治 #-

一緒に暮らした時間が長ければ落ち着く迄にそれなりの時間が掛かって当然ですよ。
小梅ちゃんやエディくんも慰めてくれてるようですけど、無理せずに。

小衛門くんの元親さんって、パピコ代理さんでしたよね?
ブログも更新が止まってたし・・・どうしたんでしょうね?

2015年07月22日(水) 23時58分 | URL | 編集

ジョルまま #-

こて家さん、まだまだフト小鉄くんのことを思い出されると
涙が溢れてくのではないですか・・・
何匹居ても、亡くした悲しみが癒えるのには時間が必要でしょう。
エッ❗小衛門くん、元親さまに返されたのですか?・・・
う~ん・・・お気持ち分かるような・・・分からないような・・・
元気で穏やかに暮らしてくれてたら良いですのにね・・・
どうしているのか気にかかりますね。

寂しさや空しさは時の流れが必要です。
どうぞ、暑い日々、お疲れが出ませんように
お体気をつけてご自愛くださいね。
コメントいただきありがとうございました。

2015年07月26日(日) 18時24分 | URL | 編集


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。