小鉄くん、空へ

小鉄くん、先ほど亡くなりました。
私は今日も仕事だったのですが、私が帰るのを待っていてくれました。
最後は私に抱かれて、最後に痙攣が起きて思いっきり私の太ももに噛みついてから逝きました。
とても痛かったのですが、これが最後の小鉄くんのメッセージだったのかもしれません。

こんな暑い日にエアコンを入れていったとはいえ、辛かったと思います。
よくがんばりました。小鉄くん。

今はただただ涙。

応援いただいた皆様、ありがとうございました。
皆さんの元気玉で今日まで小鉄くんがんばれたんだと思います。

あ、見ている方は少ないと思いますので大丈夫かと思いますが、お花などはご辞退いたしますね。
仕事で日中はいませんし、他の猫たちがいたずらしてしまいますので。それにこの暑さですから。

小鉄くんのために手を合わせていただけるだけで十分です。


辛いです

コメントで元気玉を送って下さった皆さま、ありがとうございます!
小鉄くん、がんばっていますが余命はもう数日と言われてしまいました。

苦しそうにしている小鉄くんには、私は何もしてあげられないのが辛いです。
仕事があるのすぐに動物病院に連れて行けなかった事に後悔・・・。
いつも行っている動物病院は少し遠いので、車に乗ると吐く小鉄くんにはもう体力的に無理なので、家からベビーカータイプのキャリーで連れていける動物病院で点滴を受けさせました。これ以上は何もできないと・・・。

見ているのも辛く涙ばかりが出てくる状態です。
獣医さんには「飼い主さんが悪いんじゃありませんよ。」と言っていただきましたが。

奇跡は起きないかもしれませんが、最後までがんばります。

元気玉下さい!

昨日から急激に元気がなくなってしまった小鉄くん。
とうとう、食事を摂ってくれなくなってしまいました。

ロイヤルカナンの高栄養の流動食をなんとかシリンジに入れて口に入れましたが、衰弱はかなり・・・。
私がもっと気を付けていたら・・・今はそんな後悔ばかり。

皆さんの元気玉を分けて下さい!!
めそめそしている時ではありませんが、涙がボロボロ。

私も小鉄くんもがんばります!

振り出しに戻る

私の鼻水はとりあえず、今日は小鉄くんとエディを連れて動物病院に行ってきました。
今日の患者さんはワンコさんが多し。というか待合室みちみちだったんですが、何の事はない、付き添いさんのほうが多かっただけでした。思ったよりも早く呼ばれました。
今日は初めてお目にかかる女性の獣医さん。エディは早速甘えてました・・・。(コノヤロ!)エディはいつもの通り、タクシー使うんならもったいないので爪切りと耳掃除をするためです!相変わらず、若いおねいさんにちやほやされて私にはキックお見舞いするくせに、無抵抗で爪切ってもらってました。ムキー!!

体重は増えているかと思ったのですが、ちょっと減っていて5.8キロ。一応、6キロ切りました!

お次は本命の小鉄くん。小鉄くんも体重は減っていて、5.6キロ。顔も妙にすっきしりちゃったので心配だったのですよ。いつも通りエコーを受けたら、こちらは今までで一番大きな腫瘍の影が・・・。
前回は一日おきの薬で2か月通院なしだったので、その間にできてしまったのか?今回の女医さんは小鉄を診るのは初めてなので、今回はエコーだけにして次回はあまり間隔を開けずに受診して様子を見る事に。

うーん。さすがにショックです。
小鉄くん、食欲があるのが救いです!!獣医さんにも今年は9歳でもう老猫と言っていいと思いますので、シニア猫用フードをあげてみるのもいいとのお話だったので、ちょっと検討してみます。
触診では転移とかわからないので、そろそろ血液の精密検査をしたほうが良いとのこと。

私が落ち込んでいてはよろしくないので、またミクロ決死隊になって小鉄くんの腫瘍退治をがっつりやらねば!!
私がリンパ節腫らしてる場合じゃない!!コロナウイルスなんかみんな小鉄くんの体から追い出してやるっ!!

獣医さんも言っていましたが、小鉄くん悪さをしてるのはコロナウイルスですがFIPと言っていいのかどうか?所見的にはFIPのドライタイプと言えるそうですが、実際の所はお腹を開けてみないとわからないとのことです。
ワンコみたいにはっきりわからない事が多いのが猫さんだそうで。

リアルなFIPだと言い方悪いですがぽっくりあっという間というのが普通だそうですので、安易にFIPとは言わないようです。

待合室にはテレビモニターが付いていまして、色々な情報をアニメにして流しているんですが、猫さんの寿命について今日は見かけました。ノラ猫さんの平均寿命は3年。完全室内飼いの猫さんは15年だそうです。5倍も違うとは・・・。
こんなの見ちゃうと、「うわあ・・・」ですよね。あくまで平均ですから、みんな同じじゃないし。

私はこて家の皆さんができるだけ快適に過ごせるようにする事ですかね。
今年はできたら、一軒家に引っ越ししたいです!!これ、マジな目標!できれば買いたい!え?預金なんてありませんよ。それどころはマイナスですよ・・・。でも、目標があるっていいじゃないですか。できないって決めつけてたら夢も希望もないもん!
広くなれば、猫さんのストレスも減りますからね!住み分けも可能になりますし。

今日は、動物病院でカレンダーをGET!!よっしゃ!!
一緒に今日は、動物病院の院長先生が休暇中にアメリカ研修に行ってきたとかで、マーブルチョコのおみやげもいただきました!おもしろかったのは、貰った方がみんな「犬用ですか?」「猫用ですか?」って聴いてた事!受付のおねいさん、途中から「こっちは人用なんですが・・・」って前置きしてました!
小分けになってたけど、アメリカってそんなにデッカイマーブルチョコの袋があるの??なんか、子供の頃以来でちょっと新鮮でした!なんか日本のよりオサレに見えた!

あ、関係ないけど私、マイクロチップって麻酔かけるような時しか入れられないと思っていたんですが、ちょっと太い針の注射でちゃちゃっと挿入しちゃうんだそうで。それなら、全こて家の皆さんに入れてもいいかな?なんて考えております。ここの動物病院はマイクロチップそのものは無料なんですよ。施術料で少しお金取られるだけみたいです。首輪をさせてますので、一応は大丈夫ですけどね。ただ、よく似た猫さんっていますし、マイクロチップ入れてれば万が一保健所に行ってもいきなり処分されたりもなさそうですしね。
いや、今日動物病院に貼られたポスターに迷子猫さんを探していますっていうのがあったのですが、その猫が小鉄くんそっくり!!もう柄の出方も顔も!マイクロチップも賛否はあるようですが、やらないで後悔するよりはいいかな、と。

長くなりましたが、小鉄くんと一緒にがんばりまっす!!


ブログランキングに参加しています!クリックよろしくお願いいたします!


人気ブログランキングへ
今日はニコライ陛下に似たロシアンブルーくんがいました!

小鉄くん、その後

小鉄くん、入院で猫インターフェロンと点滴を受けていました。
結局のところ、開腹してみなければ詳細はわからないとのこと。ただ、食欲もあるし、熱も平熱。
開腹して何もなかったとしても手術代は取られるようなので、連れて帰ってきました。リンパ腫は小さいけどある事はあるとのこと。

こんな不安定な天気なのでストレスからきたのかもしれません。
とりあえず、今まで通りステロイドの内服で様子を見る事になりました。

心配下さった皆様ありがとうございました。

この先はわかりませんが、内服や注射で対応できるうちはそうしたいと思います。
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。